無料ブログはココログ

« No.292 悪魔のささやき4 幻の毛根矯正 | トップページ | No.294 悪魔のささやき 天使のささやき2 幻の毛根矯正 »

2016年1月28日 (木)

No.293 悪魔のささやき5 天使のささやき 幻の毛根矯正

No.293 悪魔のささやき5 天使のささやき 幻の毛根矯正

 

 こんにちは バレンタイン美容室の 影山です。

今回は特別に「悪魔のささやき」についてお話をします。

 

「みなさん 石鹸で奇麗に洗ってキレイにしましょう。」

これって「悪魔のささやき」。

 

 「天使のささやき」って あるんですか?

「アルコールか逆性石鹸」にしなさい。

 

 だって、どこにいっても 病院でも ファミレスでも、

どこにいっても もう、石鹸なんて 置いて無いでしょ!

 

 お店でも隠れたところに 家に帰っても石ケンとシャンプー、

そして 使っているのは石鹸とシャンプー ばっかりだから、

 

 アルコールも逆性石鹸も 使ったことが一度も無い

なって みんな言ってます。

 

 しかた無いですね。

アルコールで洗ったら まず、完全に殺菌してくれます。

そして ヨゴレをすべて洗い落としてくれます。

 

 だから保護膜だって 流れ落ちてしまっていますが、

アルコールだから、残留シャンプー・カスは、残しません。

 

 残留シャンプー・カスが 残っていないから、

お肌はアルカリ性にまで傾いてはいませんが

 

 本来の酸性にはなっていませんね、

全部洗い落とされてしまった皮膚は 地球上の中性です。

地球中性はpH7.0です。

 

 ここで間違えてしまうのですが、

皮膚の表面は 保護膜で覆われているハズの pH4.67です。

 

 地球中性のpH7.0では バイ菌に入られてしまうレベルです。

その差は2.33もあります。 倍率にすると200倍位になってしまいます。

 

 人間の皮膚は 医薬品でみても 解りません解決できません。

人間の皮膚は化学で見ると その強さが良く解りますね。

これが「天使のささやき」です。

 

 こんなはずなのに 石鹸で奇麗に洗って落としてしまって、

おまけに「残留シャンプー・カス」まで置いて行ってくれて。

 

 その石鹸がpH9.0だとしたら 地球中性よりも100倍もアルカリ性です。

皮膚の保護膜よりも 20,000倍もアルカリ性になっています。

残留シャンプー・カスって これだけ怖いモノなんです。

 

 

 ここまでくると お酢なんかではとても 解決はして

くれません。

 

 だから「逆性トリートメント」を使います。

とはいっても「逆性トリートメント」だってpH3.2の酸性です。

 

 だから1回目は「残留シャンプー・カス」と中和して

落としてもらうだけで 精一杯です。

 

 2回目に「逆性トリートメント」を少し残してやれば

残留逆性トリートメントが 保護膜の再生をしてくれます。

 

 石鹸で奇麗に洗っていたら 逆性トリートメントは2回

必要ですが、

 

 アルコールか逆性石鹸なら 逆性トリートメントは

1回ですみます。

 

 これだけ 人間の皮膚の上では 化学を使った

バイ菌との 戦いの場があり、強烈な保護膜の守りが

あります。

 

 くれぐれもお酢ぐらいな ちゃちなモノで済ませないでください。

それはやらないよりは良いのですが、改良まではできません。

 

 「お酢」なんかで保護膜の再生までは?期待しないでください。

本気なら「逆性トリートメント」を使ってみてください。

 

 ご精読ありがとうございました。

 

 静岡県沼津市 バレンタイン美容室の ホームページです。

http://vallentain.net/vallentain/index

http://www2.ttcn.ne.jp/straight/index.html

ご質問等

question@vallentain.net

« No.292 悪魔のささやき4 幻の毛根矯正 | トップページ | No.294 悪魔のささやき 天使のささやき2 幻の毛根矯正 »

毛根直毛化レシピ集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No.293 悪魔のささやき5 天使のささやき 幻の毛根矯正:

« No.292 悪魔のささやき4 幻の毛根矯正 | トップページ | No.294 悪魔のささやき 天使のささやき2 幻の毛根矯正 »