無料ブログはココログ

« No.285 幻の毛根矯正 一生・直毛18 毛染めとカブレ | トップページ | No.287 幻の毛根矯正 一生・直毛20 毛染めとカブレ »

2016年1月21日 (木)

No.286 幻の毛根矯正 一生・直毛19 毛染めとカブレ

No.286 幻の毛根矯正 一生・直毛19 毛染めとカブレ

 

 こんにちは バレンタイン美容室の 影山です。

「純金泥パック薬草オイル逆性縮毛矯正」毛根から直毛が生えてくる。

 

くせ毛の毛根に直毛の筒をはめる「毛根矯正筒」と「癖毛のツボ」

「逆性トリートメント」で毛根に「毛根矯正筒」を作る。

 

 今までには無かった まったく新しい技術革新です。

医学では、手術ではできない、医学の能力を超えた、

化学、物理学でなければ、説明がつかないから、

 

 薬品を使わない、いままで使っていた薬品や

医薬部外化粧品の 残留カスを薬品等で中和をして

洗い流す。

 

 薬品等で洗い流す、すすぎ落とす のだからリンスです。

水ですすぎ落とすことが 出来ないのだから 落ちないから

 

 医薬部外化粧品の 残留カスは、医薬部外化粧品の反対の

性質の医薬部外化粧品で 落としてやるから

それをリンス(すすぐ)と言います。

 

 「リンス」は髪の表面に 膜を張るモノだ!

なんて 無知な方々が言うから だから

 

 「リンス」は膜を張るモノに作り変えられてしまいました。

 

 「リンス」は直訳するだけで 良かったんです。

ただ 化学を知らないと 訳が解らずに 髪を触って

膜を張るモノに見えたんですね。

 

 髪の毛に残った 残留シャンプー・カスを 水では落とせなかったから

残留シャンプー・カスの反対の性質の 「酸リンス」が

必要になったんです。

 

 むかしの方が 当たり前に 常識的だったんですね。

 

 そして、その「酸リンス」をもっともっと強力にしたのが

「逆性トリートメント」です。

 

 逆性トリートメントを使い続けると 保護膜が出来、

殺菌膜も出来てきて、正常な髪の毛に、頭皮に、毛根に

もどってきます。

 

 そして、毛根がドンドン正常な殺菌膜に なって行くと

毛根の周りに 強力なバリアーが でき始めます。

 

 この強力なバリアーが 何回も何回も作られて、

何層にも重なって行って 毛根の周りにバリアーの筒が

できあがります。

 

 はじめは 癖毛のデコボコだった毛根の周りに

バリアーの筒は出来たきますが、

 

 強い酸性のバリアーの筒は 次第に引き締まってきていき

毛根自体も引き締まって 行こうとします。

 

 いままでブヨブヨに 膨らんでいたイビツだった 毛根が

引き締まって小さくなって行くと、

 

 ツルツルの直毛に 変っていきます。

そして 毛根の周りを取り巻く 出来上がったばかりの

バリアーの筒も 直毛化をはじめています。

 

 毛根矯正筒の出来上がりです。

毛根だけが 直毛になろうとしても まわりの毛穴が

イビツになったりしてしまったら また同じです。

 

 毛穴の中に「毛根矯正筒」が 出来上がっていれば

それが奇麗な直毛になっていれば、もうイビツなんてなりませんね。

 

 ご精読ありがとうございました。

 

 静岡県沼津市 バレンタイン美容室の ホームページです。

http://vallentain.net/vallentain/index

http://www2.ttcn.ne.jp/straight/index.html

ご質問等

question@vallentain.net

« No.285 幻の毛根矯正 一生・直毛18 毛染めとカブレ | トップページ | No.287 幻の毛根矯正 一生・直毛20 毛染めとカブレ »

毛根直毛化レシピ集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No.286 幻の毛根矯正 一生・直毛19 毛染めとカブレ:

« No.285 幻の毛根矯正 一生・直毛18 毛染めとカブレ | トップページ | No.287 幻の毛根矯正 一生・直毛20 毛染めとカブレ »