無料ブログはココログ

« No.175 子供のくせ毛35 髪を洗う3アルコール | トップページ | No.177 子供のくせ毛37 髪を洗ってみる3 »

2015年9月28日 (月)

No.176 子供のくせ毛36 洗って透明な髪

No.176 子供のくせ毛36 洗って透明な髪

 

 こんにちは バレンタイン美容室の 影山です。

くせ毛は「毛根矯正」すれば 直毛がはえます。

 

お友だちにも おしえてあげて ください。

 

 こどもの髪の毛だって、おとなの髪の毛だって

みんな同じだから、おなじあつかいになってしまいます。

 

 石ケンの時代が終わり、アルコールの時代になってくると

アルコール系の 髪を洗う洗剤 ってなに?

どこに売っているの?

 

 どこにもありませんね! 

髪の毛を洗う 洗髪剤なんて むずかしいですよね。

 

 石ケンから アルコール系に 変ってから

20年近くに なるってのに?

 

 

 だから バレンタイン美容室が 見つけたのが

パワートリートメントです。

 

 アルコール系のシャンプーなんて 書いてないですよね!

 

 アルコール系だから シャンプーって書けないから

でも、髪を良くするモノだから、

トリートメントって 書くしか なかったんです。

 

 保健所の指導なんです。

アルコール系は シャンプー系の界面活性剤を

使っていないから

シャンプーって 書けないんです。

 

 アルコール系が 普及しない理由に 名前がない。

もう一つ 使いにくい ことがあります。

 

 特徴の良さは すごいのですが!

シャンプーなんて 比べものに ならないほど

良いのですが、

 

 ・洗浄力が 強すぎる。

 ・髪の中に 入っていって 残留する。

 ・下手に使うと バサバサな 髪になる。

 

 そのかわり 上手に使えると

髪の毛は ツルツルに 透き通って 奇麗になります。

見たこともない。 そんな奇麗な 髪になります。

 

 

 アルコール系の パワートリートメント

を使うと アルコールの特徴で 殺菌効果が強く

善玉菌も、悪玉菌も、皮膚常在菌を

 みんな殺して しまいます。

 

そして 髪の毛の中にまで 入っていって

髪の毛の中の ヨゴレを溶かして くれます。

 

 髪の毛の中までも 洗ってくれる なんて

シャンプーでは 表面だけ でしたから、

中に入っていく なんて すごいですよね。

 

 その代わりに 出てきてくれないから、

そのままにして置くと ガサガサになって しまいます。

 

 だから 吐き出して やらないと!

吐き出すために 酸性の収斂して 吐き出してくれる、

逆性トリートメントが 有効に働いて くれます。

 

 逆性トリートメントを 使ったあとの 髪の毛は

髪の中のヨゴレまでも 落としてしまうから

透き通って 透明感が出ています。

 

 汚れが 溜まっていたんですね!!

 

 ご精読ありがとうございました。

 

 静岡県沼津市 バレンタイン美容室の ホームページです。

http://www2.ttcn.ne.jp/straight/index.html

ご質問等

question@vallentain.net

« No.175 子供のくせ毛35 髪を洗う3アルコール | トップページ | No.177 子供のくせ毛37 髪を洗ってみる3 »

毛根直毛化レシピ集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No.176 子供のくせ毛36 洗って透明な髪:

« No.175 子供のくせ毛35 髪を洗う3アルコール | トップページ | No.177 子供のくせ毛37 髪を洗ってみる3 »