無料ブログはココログ

« No.53 ハゲた殺菌膜・皮膚常在菌3 善玉菌 | トップページ | No.55 ハゲた殺菌膜・常在菌(皮膚常在菌5)    »

2015年5月27日 (水)

No.54 ハゲた殺菌膜・毛穴菌(皮膚常在菌4)   

No.54 ハゲた殺菌膜・毛穴菌(皮膚常在菌4)   

 

 毛穴に住む 第三の皮膚常在菌が アクネ菌です。

この菌は善玉菌と同じように ホントは良い菌のはずですが?

 

 毛穴から出てきた 皮脂を脂肪酸とグリセリンに変えてくれ

皮膚の保護膜になって 肌の水分を逃がさないようにもしてくれています。

 

 美肌を作ってくれる常在菌なのです。

善玉菌の表皮ブドウ球菌と同じように 良い菌なのです。

 

 

 毛穴に住む 毛穴菌なので

毛穴から 多量の皮脂が出て来て 処理が出来ないと

 

 毛穴は皮脂で詰り始めて ニキビの原因菌へと化けてしまいます

アクネ菌は オーバーワークで限界を超えて働かされて

 

 ニキビ製造菌に変わってしまいます。

皮脂が出過ぎたことが原因です。

 

 皮脂は必要だから 肌から分泌されていますから

お肌に必要以上の 負担をかけて 皮脂を出させています。

 

 

 その原因が 石鹸やシャンプーです。

悪玉菌=黄色ブドウ球菌が喜ぶ 残留石鹸やシャンプーです。

 

 悪玉菌が増殖を始めて お肌をイジメて荒れた肌に

し始めているから お肌の方では守りを固めるために

 

 カラダの中から 皮脂を出して

保護膜を作ろうとしますが 残留石鹸やシャンプーは

化学薬品の部類ですから 大量の保護膜の皮脂が必要です。

 

 いくら出しても足りません だから大量に出し過ぎて

アクネ菌が処理できない量の皮脂は ニキビにされて

しまいます。

 

 アクネ菌が働けなくなる、悪玉菌=黄色ブドウ球菌が喜ぶ

残留石鹸やシャンプーを使っていなければ良いのですが。

 

 善玉菌が喜ぶ殺菌膜、収斂膜、保護膜がそろっていれば、

余分な皮脂は 余分に出る必要がありません。

 

 余分に皮脂が出なければ 正常で健康な綺麗な

美肌のための 善玉菌でいられます。

 

 石鹸やシャンプーを 過大評価し過ぎて

皮膚常在菌の善玉菌の働きを止めて 働かせ無い環境です。

 

 

 悪玉菌が喜ぶアルカリ性と 地球の中性では無く

善玉菌が喜ぶ酸性の 皮膚環境にしてやる為には

 

 酸性化粧品が不可欠ですが 手に入りません。

化粧品類はアルカリ性が どこを見ても全盛の時代です。

 

 業務用の中にだけ ほんの少し見つかります。

逆性トリートメントなどは その一例です。

 

 逆性トリートメントは 髪だけでなく、顔にも身体にも

残留石鹸やシャンプーなどの 後処理に使っただけでも

 

 石鹸やシャンプーを すべて中和して

善玉菌が喜ぶ酸性の殺菌膜を作ってくれます。

 

 この環境なら 余分な皮脂が出る必要も無く

健康な善玉菌が喜ぶ 殺菌膜、収斂膜、保護膜を

皮膚自身が作って行けます。

 

 静岡県沼津市 バレンタイン美容室の ホームページです。

http://www2.ttcn.ne.jp/straight/index.html

ご質問等

question@vallentain.net

 

バレンタイン美容室 –Shop

http://vallentain.shop-pro.jp/

« No.53 ハゲた殺菌膜・皮膚常在菌3 善玉菌 | トップページ | No.55 ハゲた殺菌膜・常在菌(皮膚常在菌5)    »

毛根矯正」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No.54 ハゲた殺菌膜・毛穴菌(皮膚常在菌4)   :

« No.53 ハゲた殺菌膜・皮膚常在菌3 善玉菌 | トップページ | No.55 ハゲた殺菌膜・常在菌(皮膚常在菌5)    »

最近のトラックバック

最近のコメント

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31